初回法律相談無料 土日祝日対応
岡山駅東口/徒歩10分 柳川停留場/徒歩1分
岡山から、虎ノ門法律経済事務所ならではの、高品質なサービスをご提供いたします。
住所:岡山県岡山市北区蕃山町9番19号 岡山大同生命ビル2階01号室

主な法律相談取扱業務

  • 遺産相続
  • 離婚・男女問題
  • 刑事事件
  • 破産
  • 交通事故
  • 不動産・借地借家
  • 契約トラブル
  • 中小企業法務
  • 顧問弁護士
  • 報酬について

虎ノ門法律経済事務所 岡山支店の特徴

初回法律相談無料・平日夜間・土日祝日対応

当事務所は、初回法律相談無料(1時間以内)です。

また、平日夜間・土日祝日も対応可能ですので、お勤め帰りやお仕事を休むことなくご相談いただけます。

紹介も不要ですので、ご遠慮なく当事務所へご相談ください。


※初回法律相談が1時間を超過した場合及び2回目の法律相談は, 30分ごとに金5千円(税別), 同一案件における3回目の法律相談は,30分ごと に金1万円(税別),同一案件における4回目以降の法律相談は,30分ごとに金 1万5千円(税別)の法律相談料がかかります。

ご相談予約はこちら

創設44年の信頼と実績に基づく豊富なノウハウ

虎ノ門法律経済事務所は、創設44年の歴史があり、弁護士数は本支店併せて60人を超えます(東京本店トップへ)

相続、不動産、交通事故、離婚、中小企業法務、各種契約トラブル、刑事など幅広い分野についての豊富なノウハウを蓄積し、毎週の研究会や案件会議によりこのノウハウを共有することで、高品質なサービスを提供し続けています。

岡山支店でも、東京本店で豊富な経験を積んだ支店長弁護士が、東京本店をはじめ全国の各支店と連携をしつつ案件を進めることで、虎ノ門法律経済事務所ならではの高品質なサービスを提供しています。

安心・明瞭な料金体系

弁護士費用は本当に高額なのでしょうか。

弁護士報酬は、大きく着手金と成功報酬に分けられます

成功報酬は、あくまで、ご依頼案件が委任契約書に定めた条件で解決した場合のみお支払いいただけるものです。よって、委任契約書に定めた条件が満たされなければ、成功報酬はゼロです。このように、成功報酬は、お客様が獲得した利益に応じて、はじめてお支払いいただけることになります。

当事務所では、お見積りをし、受任時に見積もりを反映させた契約書を作成いたします。また、ご予算に応じた報酬プランもご提案いたしますので、ご遠慮なくお申し付けください。

※その他日当等もございますが、それらについてはお問い合わせください。

柳川停留場から徒歩1分・桃太郎大通り沿い

当事務所は、岡山駅から徒歩10分、柳川停留場から徒歩1分の岡山駅前桃太郎大通り沿いに位置しております。また、周辺にはコインパーキングも多数あり、お車でもご利用いただきやすくなっております。

※相談は予約制となっております。

お知らせ

2018年11月

平成30年11月10日発行の山陽新聞朝刊「法律ワンポイントアドバイス」に、 岡山支店支店長弁護士立畑徳和によるアドバイスが掲載されました。

2017年10月

平成29年10月11日、岡山支店支店長弁護士立畑徳和が、出身校である「岡山県立岡山工業高等学校」にて、生徒へのキャリア教育の一環として、「消費者教育」についての講師をいたしました。

2017年8月

月刊 弁護士ドットコム(8月号)」に、当事務所の弁護士 雨宮紀夫、弁護士 坂野征四郎のインタビューが掲載されました。

2017年8月

8月11日(金)から15日(火)まで、お休みとさせていただきます。何卒よろしくお願い致します。

2017年4月

平成29年4月13日発行の山陽新聞朝刊「法律ワンポイントアドバイス」に、 岡山支店支店長弁護士立畑徳和によるアドバイスが掲載されました。

2016年11月

平成28年11月25日、岡山支店支店長弁護士立畑徳和が、岡山県玉野市「玉原鉄工業協同組合」にて、「モンスター社員への対策としての懲戒権の行使」と題したセミナーを開催いたしました。参加者の方々からは、「懲戒解雇のハードルの高さがよく分かった」「日々、しっかりと改善のための注意などを行っておくことが 重要であることを知れてよかった」などのお声を頂戴いたしました。

2016年7月

当事務所が編集、及び執筆した書籍、「法律実務家のための事件処理における税金・年金・保険」が6月27日、新日本法規出版から出版されました。(編集委員:千賀修一弁護士、岩元雄哉弁護士、渡辺菜穂子弁護士、鈴木崇文税理士)

2016年7月

弁護士大谷 美紀子が、7月1日、国連本部において「児童の権利条約」に基づく児童の権利委員会委員に日本人として初めて選任されました。(外務省のリリースはこちら

2016年4月

当事務所のパートナー、加唐健介弁護士がメディア取材を受け、日本経済新聞に掲載されました。

2016年3月

平成28年3月13日、岡山支店支店長弁護士立畑徳和が、「エンディングノートの書き方講座」の講習をしました。
参加者の方々からは、「とても満たされたおもしろい時間だった」「親しみやすく世間の目線で話をしてくれたので、 弁護士に対する敷居の高いイメージが変わった」といったお声を頂戴しました。

2015年12月

当事務所のパートナー、岩元雄哉弁護士がメディア取材を受け、 弁護士ドットコムニュース に掲載されました。

2015年11月

平成27年11月29日、岡山支店支店長弁護士立畑徳和が、医師・税理士・ ファイナンシャルプランナーとともに、「若手スペシャリストが語る本当にあった怖い話」と題し、相続・がん・税・国の保障制度についてのセミナーを開催し、相続問題について講習いたしました。

2015年9月

平成27年9月15日発行の山陽新聞朝刊「法律ワンポイントアドバイス」に、 岡山支店支店長弁護士立畑徳和によるアドバイスが掲載されました。

2015年7月

平成27年7月14日に、岡山支店支店長弁護士立畑徳和が、ライフパーク倉敷大ホールにて、 岡山県宅地建物取引協会倉敷支部・全国宅地建物取引業保証協会岡山本部主催の、「倉敷支部研修会」において、宅建協会倉敷支部会員だけでなく、宅建業者及び一般の方を対象に「建物賃貸借契約におけるトラブル対応について」とのテーマで、講師をいたしました。

2015年3月

虎ノ門法律経済事務所 岡山支店を開設いたしました。

虎ノ門法律経済事務所 岡山支店 弁護士 立畑 徳和
まずはご相談ください。損はさせません。そのお悩み放っておくくらいなら、ご相談させてください。初回相談は無料です

虎ノ門法律経済事務所岡山支店にお越しくださいまして、ありがとうございます。
支店長の立畑徳和(たてはたのりかず)と申します。

■ 裁判だけが仕事ではありません

弁護士の仕事は裁判だけではありません。広く、日常生活の不安を取り除くサービスをご提供しております。裁判にする必要がないものは、なるべく交渉で終わらせられるようにしております。弁護士への相談に「そんな、おおごとにしたい訳じゃない」とよく言われますが、「おおごと」にしないために、お早めにご相談においでください。

■ すっきりと笑顔で過ごせる生活に

我々のもとへご相談に来るお客様は、すっきりと日常生活を送ることのできない現状を抱えておられます。それは、どうしたらよいのか分からない問題に対する不安であったり、不合理な現状を我慢させられていることであったりします。お客様に、晴れやかな気持ちで日常生活を送っていただけるよう、お一人おひとりの声に耳を傾け、共に悩み、真心を込めて、解決に向けて粘り強く取り組んで参ります。

■ 地元岡山のために

私は、岡山市(一宮地区)で生まれ育った、生粋の岡山県民です。岡山工業高校を卒業後、経済学部に進み、弁護士となりました。また、中小企業の合併や事業承継、不動産の取り扱いをメインとした東京のコンサルティング会社で勤務もしておりました。

こうした経験から、弁護士はサービス業であることを忘れず、お客様に感動を与えられるような高品質のサービスをご提供して参りたいと思っております。

また、岡山県民として、県民目線でしか分からないものも共感できる、地域に根差した法律経済事務所を目指して参ります。

 

県民の皆様に愛されご支持いただける法律事務所となるよう、日々研鑽に励んで参りますので、末永く宜しくお願い申し上げます。

岡山支店 支店長 弁護士 立畑 徳和
 

Back to Top